温泉紹介

雪とけほっとロール

お菓子の安寿真の雪とけほっとロールは、カマボコ型の牛舎の形の箱に、中にはふわふわの生地のロールケーキ。 そしてレンジで温める「ひみつのシロップ」をたっぷりとかけて頂きます。シロップの量を調節する事により、甘さも調整する事が出来ます。

お菓子の安寿真
住所:北海道北広島市朝日町1-4-7
営業時間:9:00〜20:00(日曜営業)
定休日:不定休
電話番号:011-372-0123
ガレット・デ・ロワ

パティスリーモンタベールではフランスの素材と北海道の素材をあわせて、フランスの伝統菓子をつくっています。 ここで冬に売られている「王様のお菓子」と呼ばれる「ガレット・デ・ロワ」には、陶器の人形がはいっています。

パティスリー モンタンベール
住所:北海道北広島市東共栄3-1-1
営業時間:10:00〜19:00(日曜営業)
定休日:不定休
電話番号:011-372-8160
地酒 大志(あんびしゃす)

クラーク博士が「ボーイズビーアンビシャス、少年よ大志をいだけ」という言葉を残したことから名前がつけられた地酒「大志」。大志と書いてアンビシャスと読みます。 北広島産のきらら397が原料となっています。北広島酒販店会加盟店で販売しています。

丸広大根

北広島市でつくられているまるひろ大根は、煮くずれしにくいので煮物に最適。高品質なブランド野菜として評価されています。 また、ほとんどが本州の料理店などへ出荷されてしまうため、道内のお店ではなかなか見かけません。

木工品

木の素朴で豊かな風情を、製品を通して味わってもらえる、北の大地に根ざした多彩な木工製品。 木彫りフクロウ・マグカップ・湯呑み・座卓・置き台など、木の温もりと手作りの優しさが使うひとを癒します。

工藤工芸舎
住所:北海道北広島市西の里845-2
電話番号:011‐375-3650
ガラス工芸

北広島市の仁別という静かな山里の吹きガラス工房。 ボウルやタンブラー、フラワーポットやベース、ランプ、ペーパーウェイトなどを製作しています。 ギャラリーではオブジェやアートワークを公開。

ニーウン・ペツガラス美術研究所
住所:北海道北広島市仁別361-2 仁別小学校跡
電話番号:011-377-8873
ハム・ベーコン・ソーセージ

味にこだわるため、通常の2〜3倍の材料費、時間、手間をかけ、本場ドイツでも見かけなくなった1920年代の製法を用い、独自手法による氷温熟成で製品を製造しています。 塩漬液の注入式製法は一切行っておりません。

株式会社エーデルワイスファーム
住所:北海道北広島市輪厚531-7
電話番号:011-377-6656
フリーダイヤル:0120-295586(9:00〜17:00)
エゾウコギドリンク

エゾウコギは、朝鮮人参や田七人参と同じウコギ科の植物です。
栄養ドリンクのほとんどは、服用後に急に脱力感が生じることがありますが、エゾウコギドリンクにはそれがあまりない、元気が持続するということでも知られます。

ヤクハン製薬株式会社
住所:北海道北広島市北の里27番地
電話番号:011-373-1033

ひろっこうどん

「ひろっこうどん」は市場に出せない規格外のにんじんと道産小麦からつくられています。 着色料や保存料は一切使わず、麺のピンク色はニンジンそのままの色。 1日に取るべきβカロテンの半分を補えるので、野菜嫌いのお子さんにもぴったりです。

北広島ひろっこうどんの会
住所:北広島市西の里501−5
電話番号:011-375-3358
北広島農産物直売所でも販売中です。